目もとを触ってはいけない今、そしてこれからの時代に新しい目もとケアが誕生!

コロナ禍の今、目からの感染予防が指摘され「目や顔を触らないように」という意識が広がっています。その一方で、花粉症の症状で「目のかゆみ」を訴える人はなんと100%!「目がかゆい、でも触っちゃダメ…」そんなこれからの時代にアイシャンプーはいかがでしょうか。花粉や目やになどの目もとの汚れに対しては、水だけの洗浄よりもアイシャンプーを使用したほうがよりきれいに落とせることが実証されています。アレルギー対策の基本として注目されているアイシャンプーで、新しい目もとケアを♪


アンケート結果よりまとめ
コロナ禍において、目からの感染予防が指摘され、「目や顔を触らないように」という意識が広がっています。今回の調査でも「目もとを触ることを躊躇する」と答えた人が6割を超えていました。(アンケート結果①)。一方で、花粉症の症状で「目のかゆみ」を訴える人は、なんと100%(アンケート結果②)。「目がかゆい~。でもかいちゃダメ~」という辛さが伝わってきます。

そして、「目がかゆい時にすること」として、多くの人が目薬を使用していますが(61.8%)、アイシャンプーで洗うと回答した人が7.3%(アンケート結果③)。 目もとの不快感解消にアイシャンプーを選択する人がすでに複数名いらっしゃいました。これは、眼科クリニックでアイシャンプーの取り扱いが増えてきていることが背景と考えています。

また、「年間を通して目もとの不快で気になるもの」では、花粉症に悩まされる人が全体の75%! めやにやドライアイによる目の不快感を持つ人も36~37%と多くみられました(アンケート結果④)。花粉や、めやになどの目もとの汚れに対しては、水だけの洗浄よりもアイシャンプーを使用したほうがよりきれいに落とせることが実証されており(データ1★)、またドライアイ症状を改善緩和することも報告されています(文献★2)。

【データ★1】
株式会社MediProduct社内試験の調査結果による

​【文献★2】
Hirotaka Tanabe et al., Effect of Eyelid Hygiene Detergent on Obstructive Meibomian Gland Dysfunction.
Journal of Oleo Science Copyrygit©2019 by Japan Oil Chemists’Society J-STAGE Advance Publication date : December 12,2018

【花粉に関するアンケート調査】
今年の花粉は辛い!!と実感されている方も63.6%と多いようです(アンケート結果⑤)。目に沁みにくく、デリケートな目もとの保湿やまつ毛の健康にも配慮した目もと専用洗浄剤のアイシャンプーによる花粉症ケアを、ぜひ多くの方に知っていただきたいと思います。
調査の詳細
【調査日】2021年3月16日(火)~3月17日(水)
【対象】花粉症を自覚する方
【人数】220名(男性:110名 女性:110名)
【年齢】30代(平均34.79歳)
【調査内容】2021年の花粉症の強さ(例年比)と、その対処法などについて

アンケート結果
1. コロナ禍になって、目もとを触ることに懸念がある63.2%

2. 花粉症の症状として当てはまるもの(複数回答可)


花粉症を自覚する方の100%で目のかゆみを実感。
花粉症対策=目のかゆみ対策と捉えることも。

3. 花粉症対策のうち、目がかゆい時にすること(複数回答可)


61.8%と、多くの人が目薬を使用していますが、
アイシャンプーで洗うと回答した人が7.3%。
目もとを清潔に保つための新習慣としてアイシャンプーを選択する人も増えています。

4. 年間を通して目もとの不快で気になるもの(複数回答可)

年間を通して、花粉症に悩まされる人が全体の75%!
めやにや、ドライアイ症状から目の不快感持つ人も36~37%と多く、さらに女性の約2割がメイク残りの不快感があることが分かりました。

5. 2021年の花粉の強さ


例年と比較して63.6%の方が強いと感じており、
今年の花粉の強さを示唆しています。

花粉の不快感解消をサポートするアイシャンプー


アイシャンプーは目に入っても沁みないオリジナル処方の「目もと・まつ毛専用」の洗浄料です。
通常の石鹸や洗顔料では目に入ると刺激が強かったことで、これまでは洗いにくかった目もとのキワまで優しく洗浄することが出来ます。
目もとを洗浄して清潔に保つことにより様々な目の不快感を解消することができるアイテムとして、2013年の発売開始以降、眼科クリニックを中心に販売数が急増しています。

商品概要
名称:アイシャンプーリフレッシュ
容量:95ml
定価:2,970円(税込)
販売場所:通信販売、眼科クリニックの一部、アイシティ一部店舗など

『アイシャンプー』の中でも、ミント成分配合の『アイシャンプーリフレッシュ』は、花粉の季節の目もとの不快感を助ける、目もと専用の洗浄剤です。
目薬にも使用されるメントール配合で、今までにない爽快感とともに目もとの汚れ、めやにや花粉などを、すっきり洗うことができます。
さらに、目もとの皮膚やまつ毛の健康を配慮した保湿成分も配合されておりデリケートで荒れがちな目もとをやさしく清潔にいたわります。

「まるでかゆみまで流してくれるような洗い心地です」「朝のガビガビのめやにが、水だけだとおとせていなかったことに、アイシャンプーを使い始めてから気が付きました」「アイシャンプーで目もとをきれいにしてから目薬をするようになって、花粉症がずいぶんとらくになりました」など、ご愛用者様からの声をいただいております。また、眼科の先生方からも、「繰り返す目もとの炎症性疾患のホームケアに非常に有効と感じています」「なかなか治らない眼瞼炎やものもらいの治療を目もとの清潔がサポートすることを実感しています」などの声をいただいております。

【企画・製造・販売元のMediProductについて】
株式会社MediProductは、日本で初めての目もと用洗浄剤「アイシャンプー」を眼科医師と共に開発し、現在1000以上の眼科クリニックで目もとの不快感ケア、ドライアイ予防など目もとを清潔にするケア商品としての取り扱いがあります。

詳細

【会社概要】
会社名:株式会社MediProduct
所在地:東京都渋谷区恵比寿4-20-4 恵比寿ガーデンプレイス グラススクエア Portal Point Ebisu #B5
代表者:久保田恵里
設立:2011年11月11日

【お客様からのお問い合わせ先】
株式会社MediProduct 広報担当
e-mail:info@eyeshampoo.com

Facebook Twitter LINE